スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

水槽紹介 その2

 本日は、その他の水槽を紹介したいと思います。

 まずは、1200×750×600の水槽です。

水槽紹介 006 (800x533)

 この水槽は、チョウチョウウオをメインにしたいと思っていますが、今は、クラリオンエンゼルや、アズファーや、アフリカヌスなどのヤッコも入っている水槽です。

水槽紹介 001 (800x533) 水槽紹介 003 (800x533) 水槽紹介 002 (800x533) 水槽紹介 004 (800x533) 水槽紹介 005 (800x533)

 チョウチョウウオは、ユウゼン、インディアン、ティンカーズ、インドイッテン、チョウハンが入っています。

 続きましては、1200×450×450のLPS水槽です。

水槽紹介 007 (800x533)

 この水槽は、クサビライシや、ハナガタサンゴや、オオバナや、コハナガタ、アザミハナガタなどが入っている水槽です。

水槽紹介 008 (800x533) 水槽紹介 009 (800x533) 水槽紹介 010 (800x533) 水槽紹介 011 (800x533) 水槽紹介 013 (800x533)

 魚の方は、ベラ系やハナダイ系が、少々入っています。

 続きましては、900×600×600のコンスピ水槽を紹介したいのですが現在調子が最悪で3匹☆にしてしまった悲しい水槽です。

水槽紹介 014 (800x533)

 現在は、大きいコンスピが1匹入っているだけです。

水槽紹介 017 (800x533) 水槽紹介 019 (800x533)

 続きましては、1200×450×500の低温水槽です。

水槽紹介 016 (800x533)

 この水槽では、陰日サンゴや、ホワイトバードやオーネイトカウなど低水温の個体を飼っています。ちなみに水温は、17度に設定しています。

水槽紹介 015 (800x533)

 今回は、この辺で終わりにしたいと思います。







スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。