スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

水槽入れ替え&魚紹介

先日、水槽の入れ替えをしました。

新しい水槽は、こんな感じです。

IMG_0403.jpg

サイズは、1200×600×600です。

次は、そんなに設置する人はいないと思いますが、

IMG_0404.jpg IMG_0405.jpg IMG_0406.jpg

こんな感じの小分け水槽、新しい魚を入れる前や病気の魚を入れる水槽です。

現在ほかの水槽は、

IMG_0407.jpg IMG_0408.jpg IMG_0409.jpg IMG_0410.jpg

こんな感じです。

次は、我が家の水槽の魚です。

IMG_0411.jpg IMG_0415.jpg IMG_0446.jpg IMG_0451.jpg

やっぱりクラリオンは、良いです。この魚だけは自宅で飼いたいです。

終わり。
スポンサーサイト

水槽移動

 会社の水槽を一か所にまとめて間仕切りをして水槽部屋を作ってみました。

 規模を若干縮小しましたのでまた水槽紹介をしたいと思います。

 まずはこの水槽から

アクア 089 アクア 090

 2000×600×600の水槽です。

 30センチオーバーのクイーンが入っています。その他はキンチャクダイ、フレームエンゼル、ダイダイヤッコ、フレンチエンゼル、スミレヤッコ、ワヌケヤッコ、マクロスス、イナズマヤッコ、イエローテール、ナメラピール、マダラハナダイ他の混泳水槽です。下のサンプには、パッサーのペアがいます。

 続きましては、

アクア 088

 1200×900×600のミドリイシ水槽です。

 コバルトが10匹程度とキイロハギ、ニシキテグリ等がいます。餌をほとんど入れないので硝酸塩は0に近いです。

 続きましては、

アクア 087 アクア 086

 1200×750×600のベアタンク

 チョウチョウウオを飼うためにセットした水槽です中には、ブルーエンゼル、コンスピ、イナズマヤッコ、パッサー、フレームエンゼル、ブルーフェイス、スクリブルド等、ヤッコ類も多く入っています。
 入っているチョウチョウウオは、インディアンバタフライ、マルケサン、ユウゼン、チョウハン等です。

 続きましては、

アクア 085

 1200×450×450のLPS水槽です。

 アザミハナガタ、オオバナ、ハナガタ、コハナガタ、クサビライシ等が入っています。
 魚の方は、ベラ系が入っています。イエローアンティアスも入っています。

 続きましては、トリートメントタンクが900×450×450がありますが写真は撮りませんでした。

 その次は、

アクア 084



 1200×450×500の冷温水槽です。設定温度は、16度で中には、陰日サンゴとホワイトバードボックスフィッシュ、オーネイトカウ、ウエスタンスムースボックスフィッシュがいます。
 以上が今回移動して一か所にまとめた水槽です。

アクア 055

 全体で見るとこんな感じです。

 ついでに自宅の水槽も紹介します。

 アクア 075 アクア 076

 600×450×450の水槽です。

 今は、ぺルクラとハタゴイソギンチャクが入っています。

 続きましては、

 アクア 083 アクア 078 アクア 077

 900×600×600の水槽です。

 クラリオンエンゼル、キヘリ、マルチカラーペア、キャンディーバスレット、ベントラ(ハワイ)、ココス等が入っています。

 最後に

 アクア 079 アクア 080 アクア 081

 900×600×600の水槽です。

 レンテンヤッコ、ゴールデンエンゼル、フーデットフェアリーラス、ベントラが入っています。

 以上です。









 




水槽紹介 その2

 本日は、その他の水槽を紹介したいと思います。

 まずは、1200×750×600の水槽です。

水槽紹介 006 (800x533)

 この水槽は、チョウチョウウオをメインにしたいと思っていますが、今は、クラリオンエンゼルや、アズファーや、アフリカヌスなどのヤッコも入っている水槽です。

水槽紹介 001 (800x533) 水槽紹介 003 (800x533) 水槽紹介 002 (800x533) 水槽紹介 004 (800x533) 水槽紹介 005 (800x533)

 チョウチョウウオは、ユウゼン、インディアン、ティンカーズ、インドイッテン、チョウハンが入っています。

 続きましては、1200×450×450のLPS水槽です。

水槽紹介 007 (800x533)

 この水槽は、クサビライシや、ハナガタサンゴや、オオバナや、コハナガタ、アザミハナガタなどが入っている水槽です。

水槽紹介 008 (800x533) 水槽紹介 009 (800x533) 水槽紹介 010 (800x533) 水槽紹介 011 (800x533) 水槽紹介 013 (800x533)

 魚の方は、ベラ系やハナダイ系が、少々入っています。

 続きましては、900×600×600のコンスピ水槽を紹介したいのですが現在調子が最悪で3匹☆にしてしまった悲しい水槽です。

水槽紹介 014 (800x533)

 現在は、大きいコンスピが1匹入っているだけです。

水槽紹介 017 (800x533) 水槽紹介 019 (800x533)

 続きましては、1200×450×500の低温水槽です。

水槽紹介 016 (800x533)

 この水槽では、陰日サンゴや、ホワイトバードやオーネイトカウなど低水温の個体を飼っています。ちなみに水温は、17度に設定しています。

水槽紹介 015 (800x533)

 今回は、この辺で終わりにしたいと思います。







水槽紹介 その1

本日は、自分の水槽を紹介したいと思います。

まず始めに、2000×600×600の魚水槽です。

IMG_0176 (800x533) IMG_0181 (800x533) ブルー1



この水槽は、大型ヤッコをメインにクマノミ、ベラ、ハギ等、様々な魚の混泳にチャレンジしている一押しの水槽です。


続きましては、1800×900×450の魚水槽です。

004 (800x533)

この水槽は、2000×600×600の水槽でうまく混泳できなかった個体が入っていたり、仕切り板で区切ってパッサーのペア飼育をしている水槽です。(勝手にペアにしてるけど)

続きましては、1200×900×600のミドリイシ水槽です。

IMG_0186 (1024x683) (800x534)

この水槽は、ミドリイシがメインの水槽です。魚は数匹いますが、エサは一回もあげていない水槽です。


本日は、このくらいにして、次回また紹介したいと思います。



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。